読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニートのおもふところ。

田村の一発逆転ブログ

FPSゲームではデバイスを揃えて有利になろう

ゲーム

こんばんは、FPS・TPS大好きたむらです。

 

特にネットゲームでのFPSはすごく楽しいです。仲間との連携がうまく決まった試合は最高ですね!

 

FPSゲームのランキングに一時表示されたくらいの腕の僕が

勝つためのデバイスを紹介したいとおもいます。

 

最低限度の環境はあるものとして考えます。

光回線とか十分動作するパソコンなど)

 

僕が揃えたほうが良いと思う優先順位で紹介していきます。

 

 

 

 

1モニター

まずモニターですが、リフレッシュレートというものが存在します。

 

すごく簡単に説明すると、パラパラマンガのページ数と想像してください。

 

通常のモニターは大体60ヘルツなのですが、ゲーミングモニターは120ヘルツ~高いもので180くらいまであります。

 

敵が横に移動するとき、ページ60枚で横移動するのと、120枚で横移動するのはどちらの方がより繊細に表示されるでしょうか。

 

あとは応答速度ですね。

 

液晶が黒→白→黒と表示される時間です。単位は「ms」と表示されますが、

 

応答速度が12msの場合黒→白→黒と表示されるのに12msかかってしまいます。

 

大体のゲーミングモニターは「1ms」ですので、これを選びましょう。

 

 

 

 

2キーボード

キーボードには「軸」というものがあります。キーを本体からはずしたときに、色がついています。その色毎に「赤軸」「青軸」「茶軸」「黒軸」などとよばれます。

 

色毎に特徴が大きく違います。

 

赤軸→軽めのタッチで扱いやすい。音が小さく、スイッチ感も損なわない。

 

青軸→少し打感が硬めでカチカチと音が大きくなります。スイッチを押す感じで爽快感があります。FPSゲームにて使用してる人が多い。自分もそのひとりです。

 

茶軸→オールラウンダー。タイピング音もそれほど気にならない。初心者におすすめです。

 

黒軸→とても重いです。その分反発もすごいので慣れればとても使いやすいです。上級者向けです。

 

 

 

3ヘッドセット

ヘッドセットとは、ヘッドホンにマイクがくっついたものです。

FPSゲームといえば足音ですよね。正確な敵の位置を把握する音質と、仲間への位置報告するときのマイクの音質をこれで強化します。

 

無線・有線どちらもあります。好きな方を選びましょう。

 

資金に余裕があれば、サウンドカードも一緒に変えたいですね。

 

 

 

4マウス+マウスパッド

ゲーミングマウスとは、ゲームをより有利に進めるために形やボタンの配置が工夫されています。FPSゲームではコンマ1秒を争う反応速度を通常のマウスの何倍もの速度で識別します。

 

またボタンのカスタマイズが大体のゲーミングマウスではできるので、自分の好きなキーを設定することができます。

 

また通常のマウスパッドより大きなマウスパッドを揃えることで、マウスの稼動域を広げ、操作を有利にします。

 

メーカーはRazer・Logicool・SteelSeriesから選ぶと間違いはないでしょう。

 

マウスには利き手の設定があるので、購入には注意しましょう!

 

 

 まとめ

マウスやマウスパッドは消耗品ですので、ゲームによって使い分けるために複数持っておくのも良いかと思います。

 

 どうしても勝てないと思った場合、まずデバイスの見直しをしてみてはどうでしょう?

 

対戦相手とのデバイスの差は勝負の行方を確実に左右します。

 

 デバイスなんて・・と自分も思ってた時期がありましたけど、変えてみるともう通常のデバイスには戻れませんからね。